髪と頭皮の悩みにグッバイ!?現役理容師が教える自宅でできる頭皮ケア《シャンプー編》

こんにちは。大人のためのバーバー【Barber the GM】です。  

突然ですが、髪や頭皮について悩んでいませんか?

「最近抜け毛が多くなってきた」
「髪のコシやハリがなくなってきた」

「頭皮のかゆみやフケが気になる」
「ニオイは大丈夫かな」
・・・
私たちGM理容師は、お客様からこのような悩みをよく聞きます。

「何をどう改善すれば良いか分からない」「そこまで悩んでいるわけではないし」・・・と放置している方も多いですが、日々の習慣を少し変えるだけでその悩みが改善できるかもしれません!

私たちは、『健康な髪の毛は頭皮から!』と考えています。
そこで、貴方にぜひ取り入れて欲しい【自宅でできる頭皮ケア方法】を3回に分けてお教えします。

今回は、頭皮ケアの基本であるシャンプー方法とオススメシャンプーをご紹介。
簡単にできることばかりなので、今日から始めてくださいね。

頭皮ケアが必要な理由と3つのポイント

頭皮イメージ

そもそも、なぜ頭皮ケアが必要なのでしょうか?

私たちは、毎朝スタイリング剤を使ってセットをします。
そのスタイリング剤をはじめ、空気中のホコリや自分から出る汗・皮脂など、普通に過ごしているだけで、髪や頭皮には色々な汚れがつきます。

毎日汚れを落としきることが理想ですが、自宅でのシャンプーだけではどうしても全ての汚れを落としきることができず、残ってしまいます。

落としきれなかった頭皮の汚れが、毛穴のつまりや炎症を起こしたり、雑菌が繁殖する場となることによって、「かゆみ」「フケ」「ニオイ」「抜け毛」などの悩みの原因となります。

そのため、頭皮に汚れを残さないように日々ケアしてあげること=頭皮ケアが、髪や頭皮の悩みの改善のために大切なのです。

ただ、頭皮ケアと言ってもどのようにすれば良いか分からないですよね。

頭皮ケアには必要な3つのポイントがあります。
理由と共にみていきましょう。

【頭皮ケアに必要な3つのポイント】
(1) シャンプーで汚れを落としきる!
→ 頭皮に詰まった汚れを取り除くため

(2) 水分はドライヤーでしっかりと乾かす!
→ 毛穴や髪の毛についている水分を乾かすことによって、雑菌の繁殖を防ぎ、頭皮を清潔な状態に保つため

(3) 頭皮マッサージで頭皮を柔らかく保つ!

→ 頭皮を柔らかくすることで汚れがたまりにくい状態にするため
( 頭皮が固いと汚れが詰まりやすくなるので注意! )

この3つのポイントを押さえた頭皮ケアをすることで、頭皮と髪を健康な状態に保ち、髪の悩みを改善することができるのです。

【自宅でできる頭皮ケア】理容師が教えるシャンプー方法とは?

頭皮ケアが必要な理由とポイントを押さえたところで、さっそく自宅でできるシャンプー方法についてみていきましょう。

《まずはじめに》髪を扱う時の手指の基本の形を知ろう!

シャンプーをするとき、爪でゴシゴシ洗っていませんか?
実はそれ、頭皮を傷つけてしまうためNGです!

頭皮を傷つけず、しっかりと汚れを洗い流すための基本の手指の形をお教えします。

【正しい手指の基本形】
1. 頭を優しく包み込むような形にする
2. 指の腹を使い、優しくしっかりとマッサージするように洗う

(※今後この手指の基本を、「シャンプーの手」と表現します。)

【NGの手指の形】
頭皮を傷つけてしまうため、爪は絶対に立てない!

汚れを落としきる!頭皮ケアシャンプー方法

基本の手指の形はマスターできましたか?
それでは、いよいよ実際にシャンプーをしていきましょう。

シャンプーの目的は、『髪の毛や頭皮の汚れを落とすこと』です。
私たちの髪や頭皮についたスタイリング剤やホコリ、皮脂などの汚れを、その日のうちにきちんと落としてあげましょう。

STEP1 シャンプー前に予洗いを!

シャワーイメージ

予洗いとは、シャンプーの効果を高めるために、シャンプーの前に髪についている汚れを十分に洗い流すことです。

シャワーを流しながら「シャンプーの手」で頭皮を揉みこむようなイメージで、髪と頭皮の汚れをしっかりと洗い流してください。

髪の長さにもよりますが、最短でも1分程度は洗い流すことをオススメします。

STEP2 シャンプーは2回! (スタイリング剤を使っている場合)

スタイリング剤を使っている場合、シャンプーは2回します。
(スタイリング剤を使っていないなら、1回でもかまいません。)

《ここに注意!》
ジェルやグリースに比べ、ヘアワックスやスプレーは髪に残りやすいので、しっかりと洗いましょう。

1回目と2回目のシャンプーの目的や使用量の目安は、下記の通りです。

1回目目的:スタイリング剤や髪に付着した汚れを落とす
使用量:ワンプッシュ(全体に泡立つ)程度
2回目目的:頭皮の汚れを落としきる
使用量:1回目の半分程度(1回目のシャンプーで十分に泡立つため)

STEP3 頭皮スッキリ!シャンプー方法

シャンプーイメージ

【シャンプー方法】
(1)手にシャンプーを出し、両手をすり合わせながら泡立てる

(2)生え際部分からスタートし前から後ろに一往復、全体的に地肌を指の腹でマッサージするように泡立てながら洗う


(3)洗い終わったら、地肌を指の腹でしっかりマッサージしながらシャンプーが残らないように洗い流す

今さら聞けない!シャンプーQ&A

シャンプーに関するよくある質問に、GM理容師が答えました。合わせて確認してくださいね。

Q:加齢臭が気になるのですが、何かできることはありますか?
A:耳の後ろや首をしっかりと洗うようにしてください。汚れが残るとニオイの原因になるので、しっかりと洗い流しましょう。

Q:毛が薄くなっている部分は、髪が抜けそうなのであまり洗いたくないのですが・・・。
A:気にせず洗ってください。むしろ、汚れが残り、毛穴が詰まってしまうと、抜け毛や髪が細くなる原因になります。しっかりと洗い、汚れをとってあげる方が良いですよ。

Q:シャンプーを洗い流す時間やポイントの目安はありますか?
A:長さにもよりますが、1分程度は洗い流した方が良いでしょう。「シャンプーのぬるつきが残らない」、というのがひとつの目安です。

Q:朝と晩、シャンプーに適している時間帯はありますか?
A:基本的には、夜(その日のうち)にシャンプーをして、汚れを落とすことをオススメします。

GM理容師も愛用中?!オススメシャンプー7選

シャンプー方法についてイメージできたでしょうか?
ここからは、私たちGM理容師がオススメするシャンプーを紹介します。

何度も書きますが、シャンプーの目的は、「汚れを落とすこと」です。
一概に「コレが良い!」というものはないので、悩みや使い心地などを考慮して、貴方の希望に合うシャンプーを見つけてください。

【アミノ酸系】コタ セラシャンプー
(GM理容師も愛用中!)

コタセラシャンプー 商品イメージ

→ クリックするとAmazon商品ページへ

アミノ酸系のシャンプーで適度な洗浄力とマイルドな洗い上がりが特徴。
デリケートな頭皮の方でも安心して使えます。
リラックス効果のある男性向けの「みどりの香り」。

■愛用スタッフよりひと言
薄毛の家系なので頭皮を健康にしておきたいので、この商品を愛用しています。
敏感肌なので優しいのがいいですね。

【アミノ酸系+爽快感】サンコール ミントベル フレッシュグリーンシャンプー

ミントベル フレッシュグリーンシャンプー 商品イメージ

→ クリックするとAmazon商品ページへ

アミノ酸系シャンプーならではの適度な洗浄力と保湿力を持ち、天然メントール配合で爽快感のあるスッキリとした洗い上がり。
さらに、保湿成分や毛髪保護成分も配合。
スーッとするのでこれからの季節に特にオススメです。

【抜け毛・薄毛に】資生堂アデノバイタルシャンプー

資生堂アデノバイタルシャンプー 商品イメージ

→ クリックするとAmazon商品ページへ

同シリーズのトニック、エッセンスに含まれている有効成分アデノシンが20%配合されていて、育毛効果もあるかも?!ボリューム感のある若々しい髪に。
潤いを守りながら汚れを洗い流す、頭皮にやさしいシャンプー。
ハリコシを与えてくれるのでボリュームが欲しい方にもオススメです。

【シリコンフリー+清涼感】ルベル イオリコミントクレンジングシャンプー
(GM理容師も愛用中!)

ルベル イオリコミントクレンジングシャンプー 商品イメージ

→ クリックするとAmazon商品ページへ

弾力のあるクリーミーな泡がエイジング地肌にアプローチし、心地よいうるおいをまもりながら頑固な皮脂を取り除きます。
地肌はすっきり、髪はなめらかな洗い上がり。天然ミントで清涼感も。

■愛用スタッフよりひと言
シリコンフリーでやさしいけど汚れもしっかり落としてくれて髪と頭皮両方をケアしてくれます。
「トマトとミントのハーバルトマトグリーンの香り」も良いです。

【ノンシリコン炭酸泡+清涼感】ロレッタ デビル炭酸バブルシャンプー

ロレッタデビル炭酸バブルシャンプー 商品イメージ

→ クリックするとAmazon商品ページへ  

これからの暑い時期に背筋が凍るような清涼感がクセになる、ノンシリコン炭酸泡シャンプー。
いつものシャンプーでは落としきれない、頭皮や毛髪表面に付着した皮脂やスタイリング成分などの汚れ、不要物をすっきりと洗い落とします。

【爽快感+清涼感】クラシエ 冷シャンプー

クラシエ冷シャンプー 商品イメージ

→ クリックするとAmazon商品ページへ

かなり爽快に冷やしてくれるシャンプー。
清涼感が凄いのにキシつかずサラッと洗い上げてくれるのもGOOD。
暑がりにはたまらなない!これからの季節にオススメです。

【 防腐剤・着色料・シリコン無配合 】co-op 石鹸シャンプー
(GM理容師も愛用中!)

co-op石鹸シャンプー 商品イメージ

→ クリックするとco-op商品ページへ

せっけんを主成分とした複合せっけんタイプのシャンプー。
植物性洗浄成分を組み合わせ、きしみを抑えて使いやすい仕上がりです。
香りは、クリアで清々しいフルーティフローラル。

■愛用スタッフよりひと言
洗浄力が高く汚れがしっかり落ち、シリコンなどの添加物が入っていないためボリュームが出ます。環境問題や添加物を気にする方にもオススメです。
石鹸シャンプーは弱アルカリ性になり髪がきしむので、酸性のクエン酸をリンス代わりにつけて中和させ、きしみをなくしています。

いかがでしたか?

今使っているシャンプーのままでも、予洗いをしたり、洗い方・流し方を変えるだけで頭皮ケアをすることができます。

これからますます暑くなり、ニオイやベタベタが気になる季節がやってきます。
今年の夏は、自宅で頭皮ケアをして、健康な頭皮と髪で快適に過ごしましょう!

次回は、実は男性にも必要なトリートメント(リンス)について紹介します。
お楽しみに!

《合わせて読みたい》
■最新のヘアスタイルを知りたい!
ビジネスマンにも人気!2019年夏にオススメのバーバースタイル7選
2019年春!ビジネスマンにオススメのバーバースタイル5選

■髪と頭皮の悩みを改善したい!
髪と頭皮を清潔&健康に!理容師が教える本当は重要なリンス・トリートメント
オトナの男の髪と頭皮に。絶対に知って欲しい乾かし方とスペシャルケア!

自分にあったヘアスタイリング剤を知りたい!
現役理容師が厳選!【大人の男のワンランク上のヘアワックス9選】
現役理容師が厳選!今すぐ使いたくなるオススメ【ジェル・グリース10選】

大人のためのバーバー「Barber the GM

Barber the GM イメージ

私たち GMは、オシャレ感度の高いビジネスマンの方々にご満足頂ける散髪屋を志向しています。

半個室の落ち着いた空間で、『大人の男前』を追求する技術をぜひご堪能ください。 

また、ご自宅でのヘアケアについてのご質問・ご相談にも応じますので、お気軽にお声がけくださいませ。

【GMのこだわり】 
・早くて、上手くて、カッコよく 
・切りたい時にすぐ切れる予約不要制​
・キャッシュレスでスマートなお会計 

貴方のご来店を、心よりお待ちしております。

■■料金メニュー ■■
例)カット・シャンプー・スタイリング:3,700円~(所要時間:約30分)

Barber the GM 梅田
 〒530−0001 大阪市北区梅田1-1-3 大阪駅前第3ビル 1階
 梅田店のリアルタイム空き状況 ※クリックしてご確認ください。

Barber the GM 本町  
 〒541-0048 大阪市中央区瓦町3-2-16 セントラルビル 1階
 TEL:06-6210-3810  
 本町店のリアルタイム空き状況   ※クリックしてご確認ください。 

Barber the GM 肥後橋 
 〒550-0002 大阪市西区江戸堀1−8−17 イーエム肥後橋 1階
 TEL: 06-4300-7778 
 肥後橋店のリアルタイム空き状況  ※クリックしてご確認ください。 

営業時間
 月曜〜金曜 12:00〜21:30(最終受付)
 土・日・祝 10:00〜19:00(最終受付)

HP
Instagram
Facebook

*****************************************
【GM誕生秘話】
僕がGMを作った理由1
僕がGMを作った理由2
僕がGMを作った理由3
僕がGMを作った理由4
*****************************************

■■GMを一緒に盛り上げてくれる仲間を募集しています!
スタイリスト募集中!