スタイリスト募集

スタイリスト募集

2018年2月に大阪・本町に1店舗目である本町店をオープンした「Barber the GM」。

肥後橋店、梅田店、船場店、京橋店のほか、GMを超越するハイエンドバーバー「Supremacy」や系列美容室「Geek Room」もオープンし、現在は大阪・京都・東京に11店舗を運営しています。

GMが実現したいことは、2つあります。1つは『お客様が最も使いやすく、最も信用していただけるお店であること』、もう1つは『若い理容師の方々がきちんと稼げるお店であること』です。

これらの実現に向け、我々は3つの「したい」を目標に掲げています。

年収700万円の理容師を
当たり前にしたい

お客様の満足度を高めるために最も必要なことは、「スタッフが潤い、やりがいを感じ、向上心を持つこと」。

そのためには、スタイリストの待遇や報酬を良くし、意欲的に働ける環境を作ることが大切です。

GMは、「年収700万円の理容師を当たり前にすべき」と真剣に考えています。

理容師を
憧れの職業にしたい

近年、理容師になる人が減っています。

GMは、若い人たちが「理容師ってかっこいい」「理容師になりたい」と思えるように、理容師をしっかり稼げてやりがいのある憧れの職業にしたいと考えています。

GMで働くスタイリストには、若い人たちに憧れられる存在でいてほしいと思います。

オーナーや会社だけが潤う、
理美容業界を糺(ただ)したい

いくらオーナーや会社が儲かっても、お客様には一切関係ないことです。

オーナーや会社だけが潤う理美容業界の現状を糺(ただ)したい。我々はそう本気で考えています。

GMの報酬

  • 報酬還元率

    60

    技術売上 120万円 → 報酬月額 72万円
    技術売上 100万円 → 報酬月額 60万円
    技術売上 90万円 → 報酬月額 54万円
    ※平均技術売上単価 4,000円

  • 保証報酬

    30万円

    技術売上が少なくても
    報酬月額30万円は保証します。

  • 業務形態

    業務委託

    確定申告等の手続きをご自身で行う必要がありますが、ご想像以上に簡単です。

報酬実績

年月 平均報酬金額 スタイリスト人数
2022年
7月
¥516,649 44名
2022年
6月
¥493,128 41名
2022年
5月
¥494,527 40名
2022年
4月
¥482,271 40名
2022年
3月
¥507,035 39名
2022年
2月
¥431,162 37名
2022年
1月
¥399,633
※年末年始
37名
2021年
12月
¥499,711 37名
2021年
11月
¥440,322 37名
2021年
10月
¥470,321 36名
2021年
9月
¥444,554 35名
2021年
8月
¥479,530 34名

GMの休日

  • 【公休】

    月間 10
  • 【年末年始休暇】

    12/31~1/5

※月間10日以上休むのもOK

※たくさん出勤して稼ぐのもOK

※土日祝に休むのもOK

※3連休以上もOK

休日実績

年月 平均休日日数
2022年7月 10.03日
2022年6月 9.59日
2022年5月 9.65日
2022年4月 9.30日
2022年3月 9.16日
2022年2月 8.97日
2022年1月 12.72日
2021年12月 9.75日
2021年11月 8.68日
2021年10月 9.17日
2021年9月 9.27日
2021年8月 8.81日

10年で100店舗展開を目指すGMでは、「お客様をかっこよくしたい」「お客様に喜んでいただき、また来てもらいたい」「理容師として成長したい」「理容師として活躍したい、成功したい」という意欲のあるスタイリストを募集しています。

【応募フォーム】

転職は人生の一大事です。
GMのスタイリスト達も応募を悩んでいたようです。1年半考えて応募した者もいます。
『GMで働きたい』という気持ちがまだ固まってなくてもお気軽に応募してください。応募後の面談を先延ばしにすることは全く問題ありませんので。


    理容師美容師