進化した理容室【バーバー(Barber)】床屋との違いとメンズを虜にする魅力!

バーバーの看板

大人の男性を魅了している【バーバー(Barber)】について、ご存知ですか?

今回は、理容サービスを提供する、大人の男の新しい魅惑スポット「バーバー」について紹介します。

これを読めば、あなたも「バーバー」に行きたくなるかも?!

そもそも「バーバー(Barber)」って何?

「バーバー(Barber)」という名前を聞いたことはあるけれど、それが何なのか分からない方も多いかもしれません。

そもそも、「バーバー」とは一体どういう意味なのでしょうか?

Barber(バーバー)・・・理髪師、理容師、床屋

参照元:Weblio 英和辞典 ・和英辞典

「バーバー」とは英語で床屋、理容師という意味です。実際に私たちが「バーバー」と使う場合は、理容室や床屋(床屋さん)、散髪屋(散髪屋さん)、メンズサロンなどのことを意味します。

ちなみに、 語源はラテン語のbarba(ひげ)です。

「バーバー」と「理容室(理容院・床屋・散髪屋)」との違いはあるの?

バーバーや床屋のイメージ

「バーバー」も「理容室(理容院・床屋・散髪屋も同義)」も同じ意味なら、何か違いはあるのでしょうか?

実は、バーバーや理容室、理容院、床屋、散髪屋で受けられるサービスに違いはありません。

気になっているお店が上記のどの呼び名であったとしても、安心して訪れてくださいね。

ただし、バーバーは理容室などのお店より、オシャレ度が高い新しいタイプの理容室という印象があります。

オシャレな「バーバー(Barber)」が多く誕生し、イメージが変わってきている!

バーバーが新たに注目されはじめたのは、2017年にリクルートが発表した「バーバー新時代」というトレンド予測が出たころからです。

「バーバー新時代」とは、これまで美容室に行っていた男性が、【ファッションやカルチャーなどプラスアルファの付加価値を加えた新しいタイプの理容室=バーバー】に回帰していくだろう、という予測のこと。

実際に、
・顔そりができない
・おしゃれすぎる
・女性が多く居心地が良くない
といった理由によって、世の男性たちが美容室から理容室に戻ってきています。

また、インターネット上で「バーバー」という検索キーワードが増加しているという結果からも、「バーバー」に対する興味や関心が高くなっていることが分かります。

さらに、
・美容メニューの提供
・半個室
・バーやレストラン・テーラーを併設
・店内インテリアを独自の世界観でそろえる
・キャッシュレスの導入
など、独自のこだわりを持ったバーバーが増え、男性の支持を受けるようになってきたため、インターネットや雑誌などでも特集を組まれるようになってきました。

『理容室=ダサい、古い、おじさんの集う場所』というイメージから、 『バーバー=新しい魅力のある理容室』というイメージに変わってきているのです。

バーバーで本当にオシャレで今どきの髪型になれるのか?

理容師が散髪する手

「バーバー(Barber)」はお店の雰囲気がおしゃれでこだわりがあるのはいい。けれども、本音を言うと、散髪の本来の目的である【散髪の技術】や【望むヘアスタイルになれるのか】どうかが気になりますよね。

バーバーの実力はどうなのでしょうか?

バーバーでは、理容師が施術を行います。理容師の免許を取るためには、難しいカットの試験をクリアしなければなりません。そのため、理容師は確かなカット技術を持っているといえます。

バーバーならではのスタイル「バーバースタイル (Barber style) 」とは?

「バーバースタイル(Barber style)」とは、バーバーで理容師が提供するメンズカットのことで、
・刈り上げ
・七三
・オールバック
・スポーツ刈り

など、クラシカルなヘアスタイルをベースに、渋い雰囲気を漂わせるヘアスタイルのことをいいます。

オシャレでありながら清潔感があり、好感を与えるヘアスタイルのため、ビジネスパーソンにも人気があります。

最新の流行を上手く取り入れながら大人の色気も感じさせることから、メンズヘアスタイルの新定番ともなってきています。

実際、私たち「Barber the GM」のお客様は30代、40代の方が多くいらっしゃいますが、ショートスタイルや刈り上げをご希望される方が多く、最近は、ツーブロックやフェードスタイルが定番となってきています。

「理容室では今どきのお洒落な髪型になれない」とはもう言わせないのが、「バーバー」の実力であり魅力でもあるのです。

オシャレで魅力的に生まれ変わった新しい理容室「バーバー(Barber)」。

最新の流行を取り入れながら確かなカット技術で髪型を整えてくれるので、今までとは違ったあなたの魅力に出会えるかもしれません。

興味のある方は、ぜひ一度訪れてみてください。

《合わせて読みたい》  
今オススメの最新ヘアスタイル
【最新版~過去記事も】現役理容師直伝!人気バーバースタイルまとめ

★フェードスタイルについて知りたい
現役理容師が教えるフェードスタイル(フェードカット・スキンフェード)のすべて

★ツーブロックについて知りたい
現役理容師が教えるビジネスマンのための【ツーブロック】大人メンズに人気!

理容師直伝スタイリングでカッコよく
【動画あり】現役理容師直伝!自宅で使える簡単スタイリング法

理想のヘアスタイルを手に入れるオーダー方法
現役理容師直伝!メンズ美容室や理容室で望む髪型を叶えるオーダー方法

★散髪の頻度とタイミングを知りたい
【メンズカット】現役理容師が教える散髪に行く頻度とタイミング

大人のためのバーバー「Barber the GM

私たち 「Barber the GM」「Supremacy」は、オシャレ感度の高いビジネスマンの方々にご満足頂ける散髪屋を志向しています。

半個室の落ち着いた空間で、『大人の男前』を追求する技術をぜひご堪能ください。 

【GMのこだわり】 
・早くて、上手くて、カッコよく 
・切りたい時にすぐ切れる予約不要制​
・キャッシュレスでスマートなお会計 

あなたのご来店を、心よりお待ちしております。

HP
Facebook
Instagram

■■ GM店舗一覧 ■■
梅田本町船場肥後橋京橋

営業時間
 月曜〜金曜 12:00〜21:00(最終受付)
 土・日・祝 10:00〜19:00(最終受付)

料金メニュー
例)プランA 3,700円(税込、所要時間:約30~40分)
カット・シャンプー・スタイリング含む

リアルタイム状況
リアルタイムGM ※クリックしてご確認ください。

GMを超える体験を「Supremacy

Supremacy 本町 
〒541-0048 大阪市中央区瓦町3-2-16 セントラルビル 1階

営業時間
 水曜〜金曜 11:30〜20:00(最終受付)
 土・日・祝 10:00〜18:00(最終受付)

料金メニュー例
例)カットコース ¥6,000(税込、所要時間:約55分)
カット、クレンジングシャンプー&セット、眉カット、指名料含む

大阪初のたまり場バーバー「GeekRoom

フェードカットのGeekRoom
大阪市中央区西心斎橋1-10-17 ポポロビル2階

営業時間
 月〜土 12:00〜21:00(最終受付)
 日   10:00〜19:00(最終受付)

料金メニュー例》
・カット ¥4,500(スキンフェード +500円)
・メンテナンスカット ¥2,000(スキンフェード +500円)

Instagram(GeekRoom)

*****************************************
【GM誕生秘話】
僕がGMを作った理由1
僕がGMを作った理由2
僕がGMを作った理由3
僕がGMを作った理由4
*****************************************

■■GMを一緒に盛り上げてくれる仲間を募集しています!
スタイリスト募集中!