現役理容師が教えるビジネスマンのための【ツーブロック】大人メンズに人気!

バーバースタイルの定番、「ツーブロック」。

下部を刈り上げ、上部をかぶせて段差を持たせたツーブロックスタイルは、バリエーションも豊富でスーツにもよく合うため、ビジネスマンにも人気があります。

今回はツーブロックについてから、大人のメンズにオススメのツーブロックスタイル、はじめてツーブロックに挑戦する方やツーブロックに興味のある方に知ってほしいことまで、現役理容師がお教えします。

ツーブロックに興味のある方は、ぜひ最後まで読んでくださいね。

ビジネスマンに人気のツーブロックとは?

ツーブロックにするビジネスマン

ビジネスマンに人気のツーブロックは、【ツーブロック×短髪】スタイルです。

前髪は七三スタイルを希望される方が多く、セット方法はアップバング(前髪を上げる)にしたり下ろしたりと様々です。

ツーブロックは周りを刈り上げているため、サッパリとした清潔感のあるイメージを与えられます。さらに、刈り上げた髪の上に上部の髪がかぶさるので、柔らかい印象やオシャレな印象を与えることができます。

オシャレな見た目にも関わらず、セットが簡単なのもうれしいポイント。忙しいビジネスマンにとって、朝のスタイリング時間を短縮できるのは助かりますよね。

ツーブロックは、ビジネスシーンで求められる「爽やかさ」や「清潔感」にプラスして「オシャレさ」も取り入れられる、最強のスタイルといえるでしょう。

GM理容師が厳選!オススメのツーブロックスタイル

ここからは私たち「Barber the GM」の現役理容師が、今すぐ試したくなるツーブロックスタイルをお教えします。

ツーブロックの中でも人気のある「短髪(ショート)」「長め」「アシンメトリー」「パーマ」「マッシュ」を掛け合わせた5つのスタイルを紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

【ツーブロック×短髪×七三】ビジネスマンにもオススメ!清潔感のある大人の男前スタイル

刈り上げ部分を4mmで仕上げた、職種・業界を問わずビジネスマンに人気の、クラシカルな【ツーブロック×短髪×七三スタイル】です。清潔感と男らしさがあり、スーツにもよく合う、万人に愛されるスタイルですね。

4mmは少し薄めですが、その分サッパリしたイメージに。涼しい印象になるので、春・夏にもオススメです。

若い方から年配の方まで、幅広い年齢層の方からオーダーの多い人気のスタイルです。

オススメの年代:10代~60代
オススメの髪質: どんな髪質の方にも合う、調整しやすいスタイルです。

《オススメのスタイリング》
まずはドライヤーでトップにしっかりとボリュームを出します。その後、ドライヤーでサイドに向かって乾かしながら土台作りをします。

ジェルかグリースを手に取り、先にオールバックを作ってから七三に分けましょう。

サイドの髪は後ろに流すと毛流に逆らうことになるので、そのまま下に向かってスタイリング剤をつけるとおさまりがよくなります。

最初のドライヤーでの土台作りができれば、後は簡単なスタイリングでキマりますよ!

《オススメのスタイリング剤》
ジェル・グリース

【ツーブロック×長め】ナチュラルで爽やか◎ビジネスシーンにもピッタリの愛されスタイル

ナチュラルで爽やかな、【長めのツーブロックスタイル】です。

「裾周りを短くしたいけれど、トップは動かして遊びたい」という方にオススメ。ツーブロック感があまりないツーブロックなので、「職種や業種的に攻めたツーブロックはできないけど、ツーブロックをしたい」という方にもピッタリです。

万人受けする、みんなに愛されるスタイルですね。

オススメの年代:10代~30代後半
オススメの髪質:直毛の方以外。全体的に長めなので、直毛の方はサイドの髪の毛がすぐに横に伸びてしまいます。そのため、直毛の方はスタイリング剤をつけてセットすると良いでしょう。特に、ワックスとグリース混ぜたものを使うと、ワックスの粘り気とグリースの重みでうまくまとめてくれるのでオススメです。

《オススメのスタイリング》
セットしやすいようにカットしているので、トップにボリュームを出せば、あとは自然にワックスをつけるだけでOKです。

長めのスタイルのため、ワックスは2回に分けてつけてください。1回目は両サイドの耳から後ろの部分。2回目は耳から前の部分につけると、上手くボリュームがキープできますよ。

《オススメのスタイリング剤》
ワックス

【ツーブロック×アシンメトリー(アシメ)】自分だけのスタイルを楽しんで!オリジナリティ溢れる個性派オシャレスタイル

まだやっている人の少ない、個性的な【ツーブロックのアシンメトリースタイル】です。

刈り上げ部分の長さ・高さや、トップ部分の長さをそれぞれ選ぶことができるので、十人十色のオリジナリティあふれるツーブロックスタイルを作ることができます。

オシャレな人やヘアスタイルを気にかけている人、これまで色々なスタイルにチャレンジしてきた人に人気。自分だけのスタイルを見つけてくださいね。

オススメの年代:10代~20代
オススメの髪質:直毛の方以外。比較的動きのあるスタイルなので、直毛の方の場合はすきばさみを多く入れ、イメージよりも軽い感じで仕上げるとうまくまとまります。

《オススメのスタイリング》
ワックスを手に取り、髪の長い方からつけていきます。その後、短い方に向かって順に揉みこんでいきましょう。

長い方から短い方につけていくことで、全体の質感が揃ってきます。

左右どちらかに流すことが多いので、流したい方向に指を使って流していきましょう。

《オススメのスタイリング剤》
ワックス

【ツーブロック×フェード×パーマ】くせ毛でもOK!雰囲気の出るオシャレで個性的なスタイル

トップの髪にパーマがかかっていて前下がりになっている、雰囲気の出るオシャレで個性的な【ツーブロック×フェード×パーマスタイル】です。

周りがフェードでスッキリしているので、ミドルエイジの大人のメンズにもピッタリ!前髪をアップにするには抵抗があるけれど、周りを刈り上げたい方にもオススメです。

パーマを当てていなくても、くせ毛の方でも大丈夫。GMではパーマはできませんが、グループ店であるGeekRoomではポイントパーマの施術が可能ですので、興味のある方は一度お試しください。

オススメの年代:20代~40代
オススメの髪質:くせ毛の方 or パーマをかけている方

《オススメのスタイリング》
ドライヤーで乾かすとカールが伸びてしまうので、まずはしっかりタオルドライをして8割くらい乾かします。その後、ドライヤーを使って根元だけ乾かしましょう(根元を乾かさないと、生乾きで臭くなったり、菌が繁殖したりしますので、必ず乾かしてくださいね)

グリースかジェルを手に取り、つむじから前に向かって上から下に順につけていけばOKです。

無造作スタイルなので、簡単なスタイリングでオシャレにまとまりますよ!

《オススメのスタイリング剤》
ジェル or グリース(お好みで)

【ツーブロック×マッシュ】シーンや気分で楽しめる!大人の愛され2wayスタイル

サイド3mm、後ろ6mmの【刈り上げツーブロックのマッシュスタイル】です。

横から見るとサッパリ、後ろからみると自然な感じに仕上がります。

この写真では下ろしてセットしていますが、前髪を上げてもOK。仕事とプライベートなど、シーンや気分によって選べる2wayスタイル。オーダーの多い人気のスタイルです!

オススメの年代:10代~30代
オススメの髪質:どんな髪質の方でも大丈夫なスタイルです。

《オススメのスタイリング》
つむじから放射線状に向かってスタイリング剤をつけるだけの簡単セットでキマります。

前髪を下ろすときは、ワックスをつけすぎてしまうと前髪が割れてしまうので、つけすぎに注意しましょう。手に残ったワックスを毛先につけて流すと、おさまりがよくなります。

《オススメのスタイリング剤》
仕上がりのイメージで、使うスタイリング剤を変えるとGood!
■ナチュラルに仕上げたいとき:ワックス
■カチッと仕上げたいとき:ジェル

カッコいいツーブロックをキープするためのコツ

セットのコツを教える理容師

サロンでセットしてもらったときはカッコよくキマっているのに、自宅でセットすると上手くいかないというお声をよくいただきます。

そこで、ご自宅でも簡単にカッコイイツーブロックをキープするためのスタイリングのコツをお教えします。

■中間部分には、スタイリング剤をつけよう!

ツーブロックの刈り上げ部分と上部の部分のちょうど中間部分に、スタイリング剤をつけない人が多くいます。

しかしこの部分にスタイリング剤をつけると、上部の髪の毛と刈り上げた短い髪の毛がくっつくため、おさまりがよくなります。

中間部分にはスタイリング剤をつけて、なじみをよくしてくださいね。

■スタイリング剤は必ず使い、ハリをおさめるならドライヤーを使おう!

ツーブロックは刈り上げと違い、上の髪の毛と下の髪の毛の長さに差が出るので、跳ねやすくなります。そのため、ワックス・ジェル・グリースなど、スタイリング剤を必ず使うようにしてください。

また、ハリが気になるようなら、ドライヤー使っておさめることもできます。

かぶさってくる髪の毛に上から下に向かってドライヤーを当て、髪が渇いてあったまったら両手で5秒ほど押さえましょう。髪は冷えたときに固まる性質があるため、ハリが軽減されますよ。

そこにワックス(ワックスが面倒臭い人はスプレーでもOK)等をつければ、ハリがおさまった状態をキープできます。

初めてツーブロックに挑戦するあなたへ

ここからは、初めてツーブロックに挑戦する方に知っておいてほしいことをお伝えします。

オススメの厚さ(長さ)とは?

カットする理容師の手

頭の下部を刈り上げるツーブロック。ツーブロックのイメージを変えるカギを握るのが、刈り上げ部分の髪の厚さ(長さ)です。

GMのスタイリストは、1~3mmを「白」、4~6mmを「薄めの黒」、7~10mmを「黒」と呼んでいます。

下記にそれぞれの厚さと呼び方、見た目の特徴・印象についてまとめましたのでご覧ください。
(お店によって呼び方が異なる場合があります)

厚さ(長さ)呼び方見た目の印象
1~3mm白い感じ
青々強い感じ
地肌が見える程度
4~6mm薄めの黒サッパリした感じ
持ちがいい
上部のスタイルを選ばず馴染みがいい
7~10mm黒い感じ 
厚めの刈り上げ
「薄めの黒」から10日程度経過した状態

はじめてツーブロックにチャレンジする方の場合は、やりすぎ感がないのにしっかりツーブロックが入っている印象を与えられる「薄めの黒(4~6mm)」から試してみることをオススメします。

望むツーブロックを叶えるためのオーダー時の3つのコツ

オーダーのコツ

希望のヘアスタイルを叶えるためには、ポイントを押さえたオーダーをすることが大切です。

どうオーダーすれば希望のツーブロックを叶えやすくなるのでしょうか?オーダーのコツをみていきましょう。

(1)刈り上げ部分の厚み(長さ)を伝える

上記でご説明したように、刈り上げの厚み(長さ)で与える印象が変わります。上記を参考にしながら、刈り上げ部分の希望の厚み(長さ)をお伝えください。

また、職種や業界によっても向き・不向きがありますので、お悩みの場合は一度ご相談いただければと思います。

(2)トップ部分のスタイルやかぶさる髪の毛の長さを伝える

ツーブロックは、「ツーブロック×マッシュ」「ツーブロック×パーマ」「ツーブロック×短髪」など、さまざまなバリエーションが可能なので、ご希望の上部のスタイルをお教えください。

上部のスタイルを決めることが難しい場合は、かぶさってくる髪の毛の長さがどれくらい欲しいかを伝えていただいても大丈夫です。

(3)写真・インスタ・スクリーンショットなど、イメージの分かるものを見せる

写真やインスタなど、ご希望のイメージが分かるものを見せていただいても大丈夫です。

理容師は写真で刈り上げ部分の「色味」を見て、それに合うmm数を瞬時に判断し、施術を行います。ご希望のスタイルがある場合は、イメージをズレなく共有するためにも、ぜひ見せていただければと思います。

とはいえ、特にイメージが決まっていない場合もありますよね。そのような場合、GMではipadで画像を使ったカウンセリングを行います。

色々とお話を伺いながら、ご希望に沿ったヘアスタイルにできるよう一緒に進めてまいりますので、お気軽にご相談ください。

ここからは、ツーブロックをカッコよくキープするために、自宅でできるセットのコツを現役理容師がお伝えします。

ぜひ参考にしてくださいね。

ツーブロックには準備が必要?はじめて挑戦する前に知っておいて欲しいこと

GMのカットチェア

GMには、刈り上げスタイルからツーブロックに変えたいとご希望されるお客様が多くいらっしゃいます。

ツーブロックは、下の髪の毛を刈り上げ、上の髪の毛をかぶせます。刈り上げスタイルの方は、上のかぶせる髪の毛が伸びておらず、【1回でツーブロックにすることは出来ず、準備が必要】なことを知っておいていただければと思います。

準備の方法は、2パターンあります。

パターン1:伸ばしてから1回で作る

刈り上げからツーブロックに1回の施術で変更したい場合は、3ケ月を目安に髪の毛を伸ばしてからご来店いただく必要があります。

・・・とはいえ、仕事もあるし、3ケ月間も髪の毛をカットせずに伸ばし続けるのは現実的ではないですよね。そこで私たちは、パターン2をオススメします。

パターン2:カットしながら伸ばし、3ケ月を目安に(3回かけて)作る

1ケ月に1回のご来店で約3回、3ケ月をかけて、ツーブロックを作っていきましょう。

作っている途中は、上の伸ばしている髪の毛は切らず、下の部分は刈り上げるので、前から見たときに末広がりのシルエットになります。そのため、伸ばしている期間(準備期間)は見た目的に不格好になりがちです。

この期間だけは、髪が広がってしまう部分にワックスやジェルをつけてシルエットを矯正するなど、ご自宅でスタイリングを頑張っていただく必要があります。

途中であきらめてしまう方も多くいますが、スタイリストと相談しながら、ぜひ3ケ月一緒にがんばっていただければと思います。長期戦でツーブロックを作っていきましょう!

GM流ツーブロック

ツーブロック バック

■グラデーションツーブロック

私たちGMの理容師が作るツーブロックは、肌なじみのいいグラデーションのツーブロックです。

全体の色味を「全部薄い黒」や「黒」などのひとつだけにしてしまわず、ツーブロックの上にいくにつれて濃くなるように作っています。上部を少し厚くすることで、スタイリング時にかぶせる髪の毛と刈り上げ部分とのなじみが良くなり、前から見たときに自然な感じになるからです。

また、襟足にかけて薄くすると、首の肌色と髪の境目をキレイになじませることができます。

■朝のセットがラク

GMのお客様はビジネスマンが多くいらっしゃるので、サッパリしたイメージや清潔感のあるスタイルを希望される方がたくさんいます。

毎日忙しく、朝セットに時間をかけられない方も多いので、朝のセットがラクになるようなカットや、アイロン等を使わずスタイリング剤だけでサロンと同じ仕上がりになるようなカットを心がけています

*****

おさまりとトータルバランスを良くするためにも、私たちは色味のカウンセリングを大事にしています。ぜひご希望の色味をお伝えいただければと思います。

ビジネスマンにも人気の髪型であるツーブロックスタイル。攻めたツーブロックはもちろん、ビジネスマン向けのツーブロックのご提供も得意ですので、ツーブロック初心者の方や、興味はあるがまだ挑戦したことのない方も、ぜひお気軽にご来店ください!

★今人気の最新バーバースタイルを知りたい!
【最新版~過去記事も】現役理容師直伝!人気バーバースタイルまとめ


\ 【 毎日更新中!】大人の男性のカッコいいスタイル満載!GMの Instagram ぜひご覧ください /


《合わせて読みたい》 
★ツーブロックについて知りたい!
オシャレメンズ注目のツーブロック!特徴からmm数、Q&Aまで現役理容師が解説

★ 自分に合ったスタイリング剤を知りたい! 
現役理容師が厳選!【大人の男のワンランク上のヘアワックス9選】
現役理容師が厳選!今すぐ使いたくなるオススメ【ジェル・グリース10選】

★剛毛で悩んでいるなら
剛毛でもう悩まない!特徴から改善方法、オススメの髪型まで教えます

★くせ毛で悩んでいるなら
くせ毛に悩む男性必見!理容師が教える4つの解決方法とオススメ髪型

理容師直伝スタイリングでカッコよくなりたい
【動画あり】現役理容師直伝!自宅で使える簡単スタイリング法

大人のためのバーバー「Barber the GM

私たち 「Barber the GM」「Supremacy」は、オシャレ感度の高いビジネスマンの方々にご満足頂ける散髪屋を志向しています。

半個室の落ち着いた空間で、『大人の男前』を追求する技術をぜひご堪能ください。 

【GMのこだわり】 
・早くて、上手くて、カッコよく 
・切りたい時にすぐ切れる予約不要制​
・キャッシュレスでスマートなお会計 

あなたのご来店を、心よりお待ちしております。

HP
Facebook
Instagram


■■ GM店舗一覧 ■■
Barber the GM 梅田
 〒530−0001 大阪市北区梅田1-1-3 大阪駅前第3ビル 1階

Barber the GM 本町
 〒541-0048 大阪市中央区瓦町3-2-16 セントラルビル 1階

Barber the GM 船場
 〒541-0056 大阪市中央区久太郎町3−1−29 本町武田ビル 1階

Barber the GM 肥後橋
 〒550-0002 大阪市西区江戸堀1−8−17 イーエム肥後橋 1階

Barber the GM 京橋
 〒534-0024 大阪市都島区東野田町2-9-24 三木ビル1階

営業時間
 月曜〜金曜 12:00〜21:00(最終受付)
 土・日・祝 10:00〜19:00(最終受付)

料金メニュー
例)プランA 3,700円(税込、所要時間:約30~40分)
カット・シャンプー・スタイリング含む
※他のメニューもございます。詳しくはコチラ

※ご来店からのフローはコチラ

GMを超える体験を「Supremacy

■■ Supremacy店舗一覧 ■■
Supremacy 本町 
〒541-0048 大阪市中央区瓦町3-2-16 セントラルビル 1階
※Barber the GM本町と同じビルの1階奥にございます。
 左側のビルエントランスをお進みください。

営業時間
 水曜〜金曜 11:30〜20:00(最終受付)
 土・日・祝 10:00〜18:00(最終受付)

料金メニュー
例)カットコース ¥6,000(税込、所要時間:約55分)
カット、クレンジングシャンプー&セット、眉カット、指名料含む
※他のメニューもございます。詳しくはコチラ

GMを超えるクオリティを!大阪・本町「Supremacy(スプレマシー)」のすべて

大阪初のたまり場バーバー「GeekRoom

■■ GeekRoom店舗一覧 ■■
フェードカットのGeekRoom
大阪市中央区西心斎橋1-10-17 ポポロビル2階

営業時間
 月〜土 12:00〜21:00(最終受付)
 日   10:00〜19:00(最終受付)

料金メニュー
・カット ¥4,500(スキンフェード +500円)
・メンテナンスカット ¥2,000(スキンフェード +500円)
 前回ご来店より14日以内限定。トップは切らず、刈り上げを前回同様に調整いたします。低コストでかっこよさをキープ!
・ポイントパーマ 3,500円
・指名料 500円
※金額はすべて税込み

リアルタイム状況
リアルタイムGeekRoom ※クリックしてご確認ください。

Instagram(GeekRoom)

*****************************************
【GM誕生秘話】
僕がGMを作った理由1
僕がGMを作った理由2
僕がGMを作った理由3
僕がGMを作った理由4
*****************************************

■■GMを一緒に盛り上げてくれる仲間を募集しています!
スタイリスト募集中!