【2022年最新フェード カット】メンズに人気のカッコいい髪型をプロが徹底解説!

フェードスタイルの男性

最近年齢を問わずオーダーするビジネスマンが増加中の人気の髪形「フェード カット(フェードスタイル)」。

フェードカットの特徴から印象の決め手、大人のメンズにオススメのフェードスタイル、希望を叶える頼み方のコツまで、フェードに興味のある方に知ってほしいことを、髪型のプロである現役理容師がお教えします。

フェードスタイルにチャレンジするときの参考にしてくださいね。

フェードスタイルとは?

フェードカットする理容師の手

フェードスタイルとは、1mm前後の短いバリカンからぼかした刈り上げのことで、サイドやバックを短く刈り上げ、トップにいくにつれ長く濃くなるグラデーションを作ったスタイルのことです。

すっきりとした清潔感のある髪型のため、スーツにもピッタリ。年齢も職種も選ばないので、若い学生から年配のビジネスマンまで、幅広い年代の男性に人気があります。

フェードとツーブロックの違いとは?

お客様からよく「フェードとツーブロックの違いが分からない」と質問を受けます。

違いについて、まとめましたので確認してください。

■フェード
裾(襟足)を短く刈り上げた状態から、トップに向かってグラデーションを作りながら徐々に長くなるスタイル
(上と下の刈り上げが繋がっている)

■ツーブロック
裾(襟足)から刈り上げて、トップが上からかぶさっているスタイル
(上と下と長さが違う)

少しイメージを掴んでいただけましたでしょうか?

ちなみに、「刈り上げ」とは、バリカンやハサミなどを用いてグラデーションで髪の毛を短くするスタイルをいいます。

フェードスタイルは攻めている?

フェードカット用の櫛とハサミ

フェード=攻めているスタイルという印象から、「フェードにチャレンジしにくい」と思われている方が多くいます。

フェード=攻めているスタイルではありません!それなのになぜ「フェードスタイルは攻めている」と思われているのでしょうか?

理由をみていきましょう。

印象のカギは、フェードの「高さ」!

フェードスタイルの与える印象は、フェードの「高さ」によって変わります。

フェードの「高さ」とは、一番短いバリカンを入れる位置のことで、「ロー」「ミドル」「ハイ」の3種類あります。

フェードの高さとそれぞれの印象を表に分かりやすくまとめたので、ご確認ください。

高さ見た目の特徴・印象
ロー耳の一番上くらいまで
(もみあげとバックを少し刈り上げる感じ)
パッと見ではフェードスタイルと分かりにくい
ミドル耳の少し上
(耳+2㎝程度)
「フェードカットしてる」という感じ
ハイこめかみよりも高い
(サイドとバックはほぼ「白」)
パッと見て良くわかる
攻めている印象
ローの高さのイメージ
ミドルの高さのイメージ
ハイの高さのイメージ

フェードの高さに加え、長さによっても印象が変わります。短ければ短いほどフェード感が出ますし、長ければ長いほど刈り上げ感が出にくいためフェード感は薄れます

現役理容師が厳選!最新オシャレフェードスタイル

ここからは私たち現役理容師が、今すぐ試したくなる最新のオシャレフェードスタイルをお教えします。

フェードスタイルの中でも人気の「ソフトモヒカン」「パートスタイル」「震災刈り」「ショート(短髪)」「長め」「七:三」「ツーブロック」「クロップ」などを掛け合わせた7つのバーバースタイルを紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

【ソフトモヒカンフェード×短髪スタイル】さわやかでビジネスシーンにもピッタリな万人ウケスタイル!

ツーブロックや特殊なことをしていない、短髪でベーシックなソフトモヒカンです。

シンプルな短髪フェードは、爽やかなイメージで好印象。スーツにも似合うので、ビジネスシーンにもピッタリです!

オススメの髪質:どんな髪質の方にも合います。特に直毛の方にとっては、セットがしやすいスタイルですよ。

フェードの高さ:ミドルとハイの中間

《オススメのスタイリング》
前髪をアップにして、ちらすだけの簡単・シンプルなスタイリングしやすいスタイルです!2~3分でカッコよくキマります◎

■剛毛の方
髪の毛をまとめてくれるジェルがおススメ。

■軟毛の方
ワックスでナチュラルな仕上がりに。

【フェード×パートスタイル】きっちり・カッチリ・フォーマルな男ウケ抜群のスタイル!

シンプルでベーシックなパートスタイルとフェードを掛け合わせたスタイル。

髪を動かしやすいくせ毛や柔らかい髪の方だと、セットがラクですよ。

オススメの髪質:少しくせ毛の方にオススメです。剛毛の方は、分け目に2mmくらいのラインを入れるとセットしやすくなりますので、一度施術者にご相談ください。

フェードの高さ:ミドルとハイの中間

《オススメのスタイリング》
分け目にスタイリング剤をしっかりとつけて、コーム(櫛)でときます。コームは粗目がオススメ!
ツヤをだして、しっかりと固めましょう!

《オススメのスタイリング剤》
ツヤのでるグリースを使うと、かっこよくキマります 。

【フェード×震災刈り】人気あり◎ちょっとハードな簡単セットスタイル!

左右非対称で遊びココロのある震災刈りとフェードを掛け合わせたスタイル。ハードに見えるので職種や会社を選びますが、人気のある髪型です。

片側を全部刈り上げているため、セットは長い髪を反対側に流すだけ。 セットが簡単なのも魅力のひとつです。

オススメの髪質:このくらいの長さがあれば、髪質は問いません。もう少し短くする場合は、直毛だと反発してセットが難しくなるかも。柔らかい髪質の方は、長さを問わずオススメです。

フェードの高さ:サイドはハイ、バックはロー

《オススメのスタイリング》
髪の長い方にスタイリング剤をつけて、手櫛でといて流すだけでOK!短い方は何もしなくて大丈夫です。
カッチリした印象にしたい方は、コームを使いましょう。2~3分でできる、セットがラクなスタイルですよ!

《オススメのスタイリング剤》
■直毛の方
ジェルやハード目のワックスがオススメ。

■軟毛の方
ワックスやグリースがオススメ。

【フェード×短髪スタイル】ビジネスマンにもオススメのみんなに愛されるスタイル!

フェードだけど、ベース自体はショートスタイルとあまり変わらない髪型です。サイドのフェード感はありますが、バックはかなりロー。このように全体的にはショートだけれどもトップの髪に動きがあるスタイルは、スーツにもよく合います。

似合う年齢層の幅も広く、若い方はもちろん、年配の方からのオーダーも多い人気のスタイルです。

オススメの髪質: どんな髪質の方にも合うスタイルです。髪が硬くて直毛の方や張っている方は、サイドとトップを短くした方が、悩みを解消できますよ。

フェードの高さ:サイドはミドル、バックはロー

《オススメのスタイリング》
トップにかけてスタイリング剤を軽くつけてあげるだけで動きが出る、スタイリングが簡単なのにオシャレさ抜群のスタイルです。

《オススメのスタイリング剤》
■髪の毛の硬い方、張っている方
髪の毛をまとめてくれるジェルがおススメ。毛量の多い方はよりシャープにまとめてくれます。

■軟毛の方
ワックスでナチュラルな仕上がりに。

【フェード×ショート×七:三】クラッシックだけど今っぽいオシャレスタイル!

フェードのショート、七:三スタイルです。刈り上げの位置が高めのため、かなり短くしたい方や今風のバーバースタイルを試したい方におすすめ。

20代など若い方やオシャレに気を使っている方、短いフェードをご希望の方に人気です。イメージを共有するため、オーダーされるときに外国人の写真を持ってこられる方が多いですね。

オススメの髪質: 軟毛よりの方やくせ毛の方にオススメです。硬い髪の方はトップがハネてしまい気になると思いますので、もう少し高い刈り上げ(ハイ)をオススメします。

フェードの高さ:ミドル

《オススメのスタイリング》
グリースでセットコーム(目が細かめのセット用の櫛)でパキッときめるとカッコよく仕上がります。クラッシックな感じも入っているため、きっちりと髪をといてセットした方がかっこいいですよ。

《オススメのスタイリング剤》
ジェルだと固まってしまうので、櫛でときやすいグリースをオススメします。

【フェード×ツーブロック】多様なスタイリングで大人の遊びゴコロを刺激する男前スタイル!

動きと流れのあるスタイルです。トップに長さがあるため、トップの髪の動かせる幅が広く、しっかりセットしてる感が出しやすいのが特徴。

スタイリングテクニックが必要ですが、ちゃんとセットできるようになるとバリエーションが広がります。アップにしたり流したりと、色々なスタイリング方法でシーンに合わせて遊んでくださいね。

オススメの髪質:セットのしやすさを考えると、軟毛やゆるいくせ毛の方など、髪が硬くない方にオススメ。髪が硬い方は、高く刈り上げると張りがちになるため、セットが大変になることも。

フェードの高さ:ミドル

《オススメのスタイリング》
セットコームやメッシュコームを使うとラクにセットができます。
フロント周りの髪が長いため、スタイリング剤はしっかりつけて、持ちをキープしてください!

《オススメのスタイリング剤》
ジェル、もしくはグリースがオススメです。

【フェード×ツーブロック×長め×七:三】ワイルド感あふれる大人の男前スタイル!

トップにボリュームを持たせてふわっとさせている七:三スタイル。トップの髪はかなり長め。前髪をおろすと目の下くらいまであります。セットは刈り上げに沿わせるのがポイント。

「下はスッキリしたいけど上は伸ばしたい」方にオススメの、ワイルドな印象の男前スタイルです。

オススメの髪質:長さがあれば髪質は問わないスタイルです。髪に少しくせのある方は、ボリュームと流れがより出やすくなりますよ。

フェードの高さ:ミドル

《オススメのスタイリング》
前髪をアップにして、トップにボリューム出しながらふわっと仕上げて。

《オススメのスタイリング剤》
スタイリング剤はどれでもOK!お好みで選んでください。
ちなみに、写真の方のスタイリングには、ジェルを使用しています。

■ボリュームを出したい場合

ワックスがオススメ。

■ボリュームを出しすぎたくない場合
ジェルで少しおさえるようにセットしましょう。

【フェード×クロップ】個性的でオシャレ!スーツにも似合う人気上昇中のスタイル!

サイドとバックをフェードに、前髪はパッツンと切りそろえた人気のクロップスタイルです。スーツにも似合うから、若い方から年配の方まで幅広い年齢層の男性に人気。

特にここ1年くらいでオーダーされる方が急増している、個性的でオシャレなスタイルです。

オススメの髪質:どんな方でも大丈夫なスタイルですが、柔らかい髪の方がセットしやすく、カットのおさまりもキレイです。額を剃るとまっすぐできれいな前髪を作りやすいので、額を剃れる方だとよりいいですね。

フェードの高さ:ハイ

《オススメのスタイリング》
グリースを両手にとり、全体につけます。前髪は表面にしっかりつけましょう。前髪全体につけると割れてしまうので、内側にはつけないのがポイントです。

《オススメのスタイリング剤》
ツヤのでるグリースがオススメです。

フェードスタイルの楽しみ方

フェードの楽しみ方イメージ

フェードスタイルは、髪質やあたまの形にとらわれず、なりたいイメージを叶えられる自由度の高いスタイルです。

以下を参考に、自分なりのフェードスタイルを楽しんでみてくださいね。

フェード初心者の方や、仕事の都合上ガッツリフェードはしにくいけれど本当はトライしてみたい方

「ロー」で「長め」のフェードにすれば、フェードっぽさを押さえたフェードスタイルにすることが可能です!

カッチリした印象にならないようにしたい方

フェードがここまで浸透してきた理由のひとつに、「豊富なバリエーション」があります。

フェードスタイルはサイドとバックを刈り上げるため、基本的にはスッキリ・キリっとしたイメージになりがち。

しかし、最近は「フェード×長め」「フェード×ツーブロック」「フェード×クロップ」「フェード×パーマ」など、流行を押さえながらナチュラルな印象に仕上げるスタイルのオーダーも増えています

あなたの希望や髪質に合うスタイルがきっとあるはずなので、理容師と相談しながら、ぜひ見つけてくださいね。

思い通りのフェードスタイルを叶える頼み方

2つのコツイメージ

ここまでオススメのフェードスタイルをご紹介しましたが、あなたが挑戦してみたい髪型はあったでしょうか?

はじめて挑戦したり、ちょっと攻めたスタイルに挑戦したりする場合、散髪後に「思っていた髪型と違う」となるのは避けたいですよね。

そこで、私たち現役理容師が、思い通りのフェードスタイルを叶える【頼み方】のコツをお教えします。

「こんなはずじゃなかった」を少しでも減らすため、ぜひ参考にしてください。

【オーダーのコツ1】写真を持っていく

一番分かりやすいのが、ご自身のイメージする写真や画像(Instagramやスクリーンショットなどでも大丈夫です!)をお持ちいただき、見せていただくことです。

施術者とイメージを共有すると、より理想に近い仕上がりを実現できます。

【オーダーのコツ2】部分ごとに「こうしたい」と伝える

例えば、「刈り上げはフェードにしたい」「フェードの高さはこのくらい」「トップは後ろに流したい」「サイドはこうしたい」「バッサリいきたいから上は短く」「トップは外国人のようなイメージで」など、部分部分のご希望を伝えていただけると、施術者はイメージしやすくなります。

特に、下記2点についてお教えいただくと、分かりやすいですし施術者からのご提案もしやすくなります。

■トップ:「前向き」「後ろに流す」など(ざっくりとでもOK!)

■サイド:「フェードの高さ」(ハイ・ミドル・ロー)
※攻めたい方は「ハイ(高め)」、やり過ぎたくない方は「ロー(低め)」がオススメです。

【おまけ】「フェードでお願いします」はできれば避けて!

少し困ってしまうのが「フェードスタイルにしたい」「フェードカットでお願いします」というオーダーです。

この記事でも説明したように、ひと口で『フェード』といってもバリエーションはさまざま。そのため、お客様のご希望のイメージと、施術者の持っているイメージを一致させるためにも、何かヒントをいただければと思います。

もちろん私たちはプロですので、できる限りお客様のご希望に添えるように努めます。できるだけイメージの相違を起こさず、ご満足いただける仕上がりにするためにも、上記でご説明した内容を参考に、伝えやすい方法でご希望をお聞かせくださいね。

******

ビジネスマンにも人気の髪型であるフェードスタイル。GMにはビジネスマンのお客様が多くいらっしゃいます。そのため、攻めたフェードカットだけではなく、一般の方にも愛されるビジネスマン向けのフェードスタイルのご提供も可能です。

フェードスタイル初心者の方や、フェードに特化したお店には行きづらい方、興味はあるがまだ挑戦したことのない方はぜひお気軽にご来店ください!

今人気の最新バーバースタイルを知りたい!
【最新版~過去記事も】現役理容師直伝!人気バーバースタイルまとめ

★フェードスタイルについて知りたい!
現役理容師が教えるフェードスタイル(フェードカット・スキンフェード)のすべて

★スキンフェードについて知りたい!
【2022年】最新スキンフェードとは?プロが教えるメンズに流行のオシャレカッコいい髪型9選!


\ 【 毎日更新中!】大人の男性のカッコいいスタイル満載!GMの Instagram ぜひご覧ください /


《合わせて読みたい》 
★剛毛で悩んでいるなら
剛毛でもう悩まない!特徴から改善方法、オススメの髪型まで教えます

★くせ毛で悩んでいるなら
くせ毛を直したい男性必見!プロが教える5つの改善方法とオススメスタイル

理容師直伝スタイリングでカッコよくなりたい
【動画あり】現役理容師直伝!自宅で使える簡単スタイリング法

大人のためのバーバー「Barber the GM

私たち 「Barber the GM」「Supremacy」は、オシャレ感度の高いビジネスマンの方々にご満足頂ける散髪屋を志向しています。

半個室の落ち着いた空間で、『大人の男前』を追求する技術をぜひご堪能ください。 

【GMのこだわり】 
・早くて、上手くて、カッコよく 
・切りたい時にすぐ切れる予約不要制​
・キャッシュレスでスマートなお会計 

あなたのご来店を、心よりお待ちしております。

HP
Facebook
Instagram

■■ GM店舗一覧 ■■
梅田本町船場肥後橋京橋

営業時間
 月曜〜金曜 12:00〜21:00(最終受付)
 土・日・祝 10:00〜19:00(最終受付)

料金メニュー
例)プランA 3,700円(税込、所要時間:約30~40分)
カット・シャンプー・スタイリング含む

リアルタイム状況
リアルタイムGM ※クリックしてご確認ください。

GMを超える体験を「Supremacy

Supremacy 本町 
〒541-0048 大阪市中央区瓦町3-2-16 セントラルビル 1階

営業時間
 水曜〜金曜 11:30〜20:00(最終受付)
 土・日・祝 10:00〜18:00(最終受付)

料金メニュー例
例)カットコース ¥6,000(税込、所要時間:約55分)
カット、クレンジングシャンプー&セット、眉カット、指名料含む

大阪初のたまり場バーバー「GeekRoom

フェードカットのGeekRoom
大阪市中央区西心斎橋1-10-17 ポポロビル2階

営業時間
 月〜土 12:00〜21:00(最終受付)
 日   10:00〜19:00(最終受付)

料金メニュー例》
・カット ¥4,500(スキンフェード +500円)
・メンテナンスカット ¥2,000(スキンフェード +500円)

Instagram(GeekRoom)

*****************************************
【GM誕生秘話】
僕がGMを作った理由1
僕がGMを作った理由2
僕がGMを作った理由3
僕がGMを作った理由4
*****************************************

■■GMを一緒に盛り上げてくれる仲間を募集しています!
スタイリスト募集中!