【GMスタイリスト】肥後橋店 田中 壱朗

顔写真


《略歴》
三宮の理容室で約2年半、個人経営の理容室で約1年の経験を積み、2019年8月よりGMスタイリストとして活躍中。
趣味は、洋服。梅田やアメ村、堀江のセレクトショップを見て回るのが大好き。

求人を見ながら悩んだ日々…それでも諦めきれずに、応募

僕の祖父は理容師で、実家で散髪屋を営んでいます。自分も理容師という道に進み、あらためてこの仕事を長く続けている祖父の偉大さを感じました。そんな僕の夢は、祖父の散髪屋を継ぐことです。

祖父は85歳と高齢のため、元気なうちに早く帰りたいと考えていましたが、このままでは4~5年経っても帰れないと考え、転職活動をはじめました。

「大阪 業務委託」で検索をしてGMの求人を見つけたとき、お店もスタッフもメッセージも、すべてがかっこいいなと思いました。でも、自分は若く、スタイリストとしての経験も浅いため、相手にしてもらえないんじゃないかと思い、すぐには応募できませんでした。迷っている間も「あんなにかっこいいお店はなかなかない」とGMのことが頭から離れず、「こうしている間にも募集が締め切られてしまうんじゃないか」と思う日々。締め切られてから後悔したくないと思い、勇気を出して応募しました。

代表が面接をしてくれたのですが、やはり年齢を気にしているようでした。僕にできることは「がんばります!」と熱意を伝えることだけでしたので、精一杯思いを伝えました。

受かったと聞いたときには、すごくうれしかったですね。「こんな若い僕にもチャンスをくれたんだから、しっかりと期待に応えたい!」と思いました。

お客様にドライヤーをしている姿

入って3ケ月、ご指名いただいたお客様が2名も!

今は、1日平均約8~9名のお客様に施術をさせていただいています。

僕一人だけが若いので、仕事をしているときには、お客様に安心していただくためにどう対応すれば良いかを考えています。毎日学ぶことばかりですよ。

先日、2名のお客様が僕を指名してくださったんです!すごくうれしかったですね。

まだまだ成長していかないといけないのはもちろんですが、少し自信がつきました!

最初から最後までマンツーマンで施術や接客ができるところに、やりがいを感じる

僕は、髪を切ることがすごく好きなんです。お客様に似合う髪型をご提案し、納得して笑顔で帰っていただくのがうれしいです。

お客様からの「めっちゃいいです!」というひと言が、やりがいですね。それを聞きたいがために頑張っています。

GMは、僕が勤務してきたお店の中では、はじめてアシスタント制度のないお店です。

一般的なお店では、お店を回すためにアシスタントが必要なのは理解できるんですが、 「絶対自分がやった方が気持ちいいのに」と思っていたし、僕がお客様に伝えたいことは、アシスタントを通してではなく、自分の口からお客様の顔を見て伝えたいと思っていました。

GMでは、最初から最後までマンツーマンで施術も接客もできるので、うれしいしやりがいがあります。

スタイリングしている姿

かっこよくて謙虚で向上心の強い先輩たち…こんな環境は、なかなかありません

GMは、電子カルテを導入しているため、施術後にお客様のヘアスタイルの写真を撮影します。そうすると、あからさまに先輩のカットと自分のカットとの違いが分かるんですよ。

「前来た時にすごく気に入ったスタイルにしてもらったから、今回も同じようにしてほしい」というお客様に対し、それをいかに表現できるかに日々挑戦しています。

GMの先輩たちは、カットがすごく上手です。それなのに、「まだまだや。もっとかっこよくできるわ!」と謙虚で向上心の強い人たちばかりなんです。”今”に満足できない人たちばかり。

僕からすると「ずっと先に行ってる先輩にそんなに頑張られたら…僕も早く追いつきたいです!」という感じです。

でも、みんなが一致団結してがんばれたり、もっと良くなろうと努力している、こんな環境ってなかなかないですよね。

「自分もちゃんとせな!」と、今まで以上に思うようになりましたし、すごく成長している実感があります。

笑顔でお客様にドライヤーをしている姿

自分の夢を叶えるために成長できる場所、それがGMです

GMの魅力は、「報酬が良い」という部分はもちろんありますが、それ以上に「自分が成長できる環境がある」というところだと思います。僕は将来お店を持ちたいので成長したい。それが叶う場所が、GMです。

GMのスタイリストは、人としても、理容師としても、見た目までもがかっこいいスタイリストばかりなので、僕のように「若いけれどもGMのスタイリストになりたい!」と思っている方の中には、応募することに対して不安や気後れを感じている人がいるかもしれません。

でも、GMには、一人ひとりをちゃんと見てくれる素晴らしい先輩方がいるし、GMのスタイリストとして一人立ちするための充実した研修制度もあります。 僕も、入ってからの約2週間は、アカデミーでしっかりと研修をしてもらったので、安心してお店に立つことができました。

研修が終わってからも、分からないことがあれば、先輩方がきちんと教えてくれます。 同じ店舗の店長や先輩たちはもちろん、総店長までもが、僕がカットしたスタイルをみて「ここ、こうした方がいいよ」などのアドバイスをくれるんですよ。とてもうれしいですし、「見てくれているからこそ、もっとがんばろう!」と思えます。

かつての僕のように「応募したいけれど…」と悩んでいる方や、向上心のある方は、不安がらずにぜひチャレンジしてみてください!お待ちしています。

もっとGMを知る

スタイリスト募集トップページ
-募集要項
-GMの1日
-代表メッセージ
-スタイリストメッセージ

お気軽にご応募ください。

ご応募は下記フォームから。

高い志をお持ちの方、仕事観を変えたい方、今の理美容業界に違和感をお持ちの方、そんな貴方にはGMがフィットするはずです。

お会いできることを楽しみにしています。

【応募フォーム】


理容師美容師